ドル円が再び下落!103円台後半に。今後の見通し

ドル円が再び下落!103円台後半に。今後の見通し

3/12の外国為替市場はドル/円が103円台後半~104円台前半で推移。

11日のWHOによるパンデミック宣言を受け、市場心理がリスクオフに走り円高ドル安となっています。

コロナ終息まで続くリスクオフ

アメリカのトランプ大統領はコロナウィルス対策で、イギリスを除くヨーロッパ26カ国を一時入国停止(30日間)にして感染を食い止めると発表しました。

また経済対策にも言及していますが、市場経済の下げ止まりませんでした。

コロナウィルス感染の終息目処が立たないことには、市場の下落とリスクオフ傾向は続きそうです。

では、コロナウィルス終息はいつまで続くのでしょうか?

中国では3ヶ月かかってようやく感染拡大に歯止めがかかりましたが、まだ出口は見えていません。

抑え込みにあと数ヶ月かかると仮定すると世界的に感染が始まったのが3月上旬としてそこから半年~1年はかかるのではないでしょうか?

それまでは、しばらく円高傾向を考慮して動くのが懸命かと思われます。



FXカテゴリの最新記事